マナラホットクレンジングゲルは、正しい使い方ひとつでとっても使い心地の良いクレンジングになりますし、肌への効果も倍増すると言われています。

 

毛穴子
マナラホットクレンジングゲルは正しい使い方が、箱の説明書にも書いてありますし、公式サイトにも使い方が紹介されています。

ですが、これだけじゃイマイチ分かりずらい!?と思う事も正直あります。

 

今回は、マナラホットクレンジングゲルを愛用している毛穴子の実体験や検証で実感した、マナラホットクレンジングゲルの正しい使い方のポイントをご紹介します。

毛穴子
もちろんこれで美肌にも近づきますし、もしかしたら世界一詳しくマナラホットクレンジングゲルの使い方をお伝えする記事になるでしょう!!!

 

マナラホットクレンジングゲルの正しい使い方

マナラホットクレンジングゲルの正しい使い方を、補足説明と共に紹介します。

 

マナラホットクレンジングゲルは使い方次第で、メイクの落ち、洗い上がりの肌の調子が驚くほど良くなります!

 

しかもマナラホットクレンジングゲルは、リニューアルをしたので、メイク落ちが更にパワーアップし、今まで以上にメイク落ち、うるおいを感じる事が出来ます。

 

キレイな肌になるために、マナラホットクレンジングゲルは正しく使いましょう!

 

1. マナラホットクレンジングゲルを【マスカット1粒分】出す

マナラホットクレンジングゲルの適量は、マスカット1個分と言われています。

直径は約2.5㎝です。

 

これより少ない量で使ってしまうと、お肌を余計にこするので、乾燥やたるみ毛穴の原因になります。

マナラホットクレンジングゲルは強い洗浄成分を使っていないので、少量じゃ汚れは落ちません!

少量でメイク汚れを落としたいとしたら、洗浄成分が強いオイルクレンジング等を使った方が良いです。

(その代わり肌にかなり負担ですが…)

 

毛穴子
適量を使っても、マナラホットクレンジングゲルは、1本で2ヶ月は持ちます!
なので適量でクレンジングしましょう。

 

使用感・メイク落ちが変わります!

 

2. 手のひらでゲルをなじませ柔らかくする

手に取ったゲルは、柔らかくしてから使いましょう。

 

マナラホットクレンジングゲルは成分の特質上、環境や手の温度によって、固いことがあります。

 

固いまま顔にのせてマッサージを始めてしまうと、メイクの落ちが半減してしまいます。

 

「ゲルが固く、伸びが悪い」という口コミを時々目にします。

そういう人に多いのは、ゲルを固いまま肌に広げてしまっている人が多いです。

ゲルを柔らかくすれば、伸びも良くなるので、肌に必要以上の負担を与えないでマッサージすることが出来ますし、温感効果も変わってきます。

 

なので、手に取り出したらまずはゲルを手のひらで柔らかくしましょう!!

 

もし、自分の手が冷たい場合は、柔らかくなりずらいので、手を温めてから使うと良いです^^

 

 

3. 顔全体に広げてクルクル円を描くように優しくマッサージする(約1分)

ここで注意するのは、ゴシゴシこすってはいけません。

時間がない時や疲れている時は、早くメイクを落としたくてついついやってしまいがち。

 

やはり肌にとっては良くないです。

必要以上の摩擦が起こるので、毛穴に逆効果、たるみや乾燥肌の原因になります。

 

一生懸命ケアしたい気持ちは分かりますが、マナラホットクレンジングゲルは、それぞれの箇所を円を描く様に優しくマッサージしていきましょう。

 

なじませる時間はだいたい30秒~1分程度です。

※ウォータープルーフタイプやカバー力の高いメイクは汗や水に強いので、1分より長めになじませると良いです。

 

4. 顔全体になじんだら乳化。

私はこのポイントがマナラホットクレンジングゲルを使う中で一番重要なポイントだと思っています。

これでメイク汚れの落ち具合が決まると言っても過言ではない位重要です。

 

毛穴子
マナラホットクレンジングゲルの説明書にも書かれるようになりましたが、以前は書いてありませんでした。

 

乳化をすることですすぎの際に洗いやすくもなります

 

手を水で濡らし、顔になじませていくと、ゲルと水が混ざり、白く濁っていきます。

これがきちんと乳化されているという事になります。

 

汚れ落としの最後の仕上げとして、顔全体・特に汚れが気になる箇所をくるくるマッサージしてください(優しく!!)

 

ひと手間かかりますが、このひと手間が大事!!

これでメイクがキレイに落ちきりますので。

 

5. 水に近いぬるま湯で20回~ていねいにすすぐ

最後はしっかりとすすぎましょう。

最低でも20回、カバー力の高いメイクをしている時はそれ以上すすぎましょう。

 

すすぐ際の水の温度は、ぬるま湯がベストです。

高い温度ですすいでしまうと乾燥肌の原因になります。

水を触って少し冷たいと感じるぐらいがちょうど良いです。

 

髪の生え際・あご・小鼻のすすぎ残しに注意!

 

 

正しい使い方は以上になります。

 

マナラホットクレンジングゲル公式サイトで紹介されている正しい使い方の動画をコチラで紹介します

 

 

 

マナラホットクレンジングゲル 正しい使い方3つの重要ポイント!

マナラホットクレンジングゲルを正しく使うにあたって、重要なポイントが3つあります。

それが、

  • アイメイクを落とす
  • 顔と手の水気を拭き取る
  • 長時間顔につけておかない

ということです!

 

何気ないことなんですが、これを気を付けるだけでも、ぷるぷる肌への近道になります!!

 

【1】アイメイクはマナラホットクレンジングを使う前に落とす!!

1つ目はアイメイクです。

アイメイクは、専用のリムーバーで先に落とした方が絶対に良いです!!!

 

毛穴子
スキンケアに気を付けている女性なら、これはマナラホットクレンジングゲル使っても使わなくても当たり前の事ですね

 

マナラホットクレンジングゲルはクレンジングなので、もちろんアイメイクも落とすことは出来ます。

マスカラなどのアイメイクを一緒にクレンジングで落とすというのは時間短縮だし、なによりラクですよね。

 

ですが、本当の正しいアイメイクの落とし方は、それではダメです!

 

実は目の皮膚の厚さは0.6ミリしかないんです!(スマホの保護フィルムとかくらいと同じ位の薄さ)

ほっぺたの皮膚より1/4も薄いんです。

 

そんな薄い皮膚をぐるぐるゴシゴシするなんて、肌を老けさせているのと同じです。

 

最近ではウォータープルーフのものを使っていたり、しっかりとアイラインを引いていたりする方が多いはず。

これらは落ちにくいために、通常のクレンジングで落とそうとするとゴシゴシこすって、肌に強い刺激を与えてしまったり、まつげが抜けてしまったりする場合もあります。

<中略>毛穴に詰まって肌トラブルを引き起こしてしまったり、色素が沈着してクマやシミの原因になってしまったりするため、注意が必要です。

真っ黒にアイメイクを浮かせたクレンジング剤で、さらにおでこや頬のファンデーションをクレンジングすることは、汚れた色素を顔に塗り広げているようなもの。これでは、肌をクリアにするためのクレンジングの意味がなくなってしまいます。     

スキンケア大学

 

毛穴子
これ、若い子は、今別に平気だし大丈夫じゃね?とか思ってて、やってしまいがちかもしれないけど

20代後半から、一気に来るからね!!!!

そん時に、目元のシミ・クマ・シワで泣くようになってからじゃ遅いんだからね!!!!!

なめんじゃないわよっ!!!!!!!←(?)

 

毛穴子がこんなに興奮し、力説することはあまりないです。

過去に何かあったのでしょうか。

 

どちらにせよ、目元にはポイントメイク専用のリムーバーを使いましょう!

 

そしてアイメイクを落としてから、マナラホットクレンジングゲルを使いましょう!!

 

毛穴子
初めはめんどくさいし手間に感じるかもしれないけど、慣れると大丈夫になるし、むしろ先にアイメイク落とす方が良くなってきます!

信じて!!

 

【2】マナラホットクレンジングゲルを使う前は、手と顔の水気は拭き取る

マナラホットクレンジングゲルを使う前は、必ず手と顔は水気のない状態で使いましょう。

 

マナラホットクレンジングゲルは、手や顔が濡れた状態で使ってしまうと、ゲルとメイクがきちんと混ざらないので、メイクがきちんと落ちなくなってしまうんです。

 

マナラホットクレンジングゲルに限らず、他にも有名な、Skin●illやエ●ュセなど、ほとんどのホットクレンジングゲルは乾いた手と顔に使用して下さいと使用方法に書いてあります。

 

乾いた手と顔に使うようにしましょう。

 

せっかくのクレンジングを濡れた手で使ってしまった、というそれだけで、効果を半減させたくないですよね。

 

入浴中に使用する場合は、汗も出ていると思うので、軽くタオルなどで拭き取ってから使うと良いです。

 

【3】マナラホットクレンジングゲルを長時間顔に付けっぱなしにしない

マナラホットクレンジングゲルの使用説明書にもありますが、ゲルを顔の上でなじませる時間は約1分。

※メイクによっては30秒ぐらいでしっかり落ちるものもあります

 

肌に長時間のせるのは基本的には肌には良くない行為です。

 

マナラホットクレンジングゲルだけに限らないんですが、クレンジングオイルや、ピーリングをする時も、肌に刺激を与えてしまいますので、あまり長時間のせておくのは良くないと言われています。

 

マナラホットクレンジングゲルも美容液成分がたっぷり入っているとはいえ、クレンジングです。

洗浄成分も配合されています。

基本的にどんなに優しい洗顔料でも、本来肌に必要ではない物を乗せていることに変わりはないです。

 

マナラホットクレンジングゲルの美容液成分を、効果的にお肌に利用するのであれば、肌にのせすぎない方が良いです。

約1分を目安として、使ってみましょう。

 

 

【正しい使い方にプラス】マナラホットクレンジングゲルの効果的なマッサージ方法

マナラホットクレンジングゲルをせっかく使うなら、より効果的な方法でクレンジングしたくないですか?

 

ここで、マナラホットクレンジングゲルを効果的に使えるマッサージ方法をご紹介します!

毛穴子
これは覚えておくと絶対に使えますよ!

 

【1】マッサージをする時は指の腹を使う!

マナラホットクレンジングゲルでマッサージする時は指の腹を使いましょう。

その時、人差し指、中指、薬指の3本の指を使ってください。

 

小鼻等、細かい所をマッサージする時は、使いやすい指で大丈夫ですが、1~2本でマッサージすると良いです。

 

【2】クルクルと円を描くように外側に向かってマッサージをする

3本の指の腹で、小さな円を描くようにクルクルと外側に向かってマッサージをします。

 

順番としては、皮膚が1番強く、皮脂も多いTゾーンのオデコ・鼻 ⇒ 頬・フェイスライン ⇒ 口元・唇 ⇒ 小鼻・生え際 ⇒ 目元 

の順番が理想的です。

 

毛穴子
あごは、伸ばしながらクレンジングすると毛穴の汚れが取れやすいです。

 

 

そして、唇をマッサージする時は、口をすぼめてクレンジングすると、メイクがシワに残ってしまいがちになりますので、口はすぼめない様にしましょう!!

 

あとは、毛穴の黒ずみが気になる方には「蒸しタオルパック」もおススメです。

サッパリするのと、ザラザラした汚れがとれるので、2~3週間に1回はしています。

え!?毛穴の黒ずみにマナラホットクレンジングゲル使ってない!?

 

 

毛穴子
細かいマッサージの仕方も紹介しましたが、マナラホットクレンジングゲルを効果的に使うならまずは正しい使い方を心がける事です。

正しい使い方で、一緒にキレイな肌を手に入れましょうね!!

 

ホットクレンジングゲル